団体紹介・活動紹介

ファイバーリサイクルのすすめ

ファイバーリサイクルという言葉を聞いたことがありますか?

古布や古着などの古繊維を回収し、リサイクルする活動です。ロゴデータ
ゴミ減量が叫ばれる中、これまで古繊維は量が多いわけではなく、
プラスチックのように燃やせば有害なガスがでる訳でもない、
という点でゴミとしては繊維は問題視されてきませんでした。

そうこうするうちに古繊維がゴミに混じる比率が増えてきたのです。
しかし、古繊維は回収後、ほとんどリサイクルが可能だと言われています。

幸いにも古繊維専門の回収業者は、細々とではありますが生き残っています。
この業者さん達が消滅してしまうと、古繊維リサイクルは基本的に不可能になります。

そこで、私たち市民は回収業者さんと組んで、
    古繊維だけを集め、リサイクルする活動をしています。

 

ファイバーリサイクルの目的

 

環境保全

古繊維の有効利用、再資源化
衣類などを焼却しないことで、エネルギーの節約につながります。

布の再資源化

ごみ焼却費用の削減
処理費用を節約することができます。

FRN基金

回収や各種イベント等で得た収益金の一部をFRN基金として積み立て、国内外の支援や災害緊急支援等をしています。

 

こんな活動もしています

 

国内リユースと再生活用

 ・“リサイクルきものフェア”開催

 ・“さき布ぞうり講習会”

 ・“和布を生かしたリメイク講習会”

 ・“リテックス品(再生品)”
   リテックス品の購入は事務所にお問い合わせください。

 

FRN基金

回収やイベントで得た収益金の一部をFRN[基金として積み立て、国内外支援などを行っています。

 

環境教育

総合学習出前講座や市民への環境教育と循環型社会の形成に向けてPR活動をしています。

 

お問い合わせ (月~金 10:30~16:00)

ファイバーリサイクルネットワーク事務局

〒232-00017 神奈川県横浜市南区宿町2-40 大和ビル101
電話:045-710-6507  FAX:045-710-6508

*FRNとはファイバーリサイクルネットワークの略称です。